Apex Legends 個人的強武器と組み合わせ

スピットファイアウィングマン
 既に有名な組み合わせ&強武器二種。
 同じベビーアモで運用できる利点がある。スピットファイアはDPSが最もヤバイ武器で、上手い事当てれば1マガジンで二人は倒せるダメージを叩きだす。
 ウィングマンはサブとしては優秀だ。固定45でHSは90ダメージとサブウェポンにしては非常に高火力。

【R-301&ピースキーパー】
 素晴らしいDPSを叩き出すサブマシンガンで中距離を戦いつつ、近距離は超高火力ショットガンであるピースキーパーで対応。
 R-301は扱いやすく反動も小さいため扱いやすい。

【R-301&G7】
 同じライトアモで運用できて、尚且つ遠距離~近距離まで対応できる。G7は癖のないセミオートスナイパーライフルで、以外にも使いやすいし火力も充分。遠距離~中距離の間でG7を命中させられるならかなりの脅威。

【ヘムロック&ピースキーパー】
 以外に使われないヘムロックをピックアップしたのは、単発による運用が強力であるため。
 三点バーストであるヘムロックはなんやかんや癖の強い武器……と、言うよりベビーアモを使う武器自体が癖の強い物ばかりだが、単発ヘムロックは以外にも反動が小さく、筆者の糞エイムでも制御できる。連打が必要だが、反動の小ささとダメージを考えれば充分運用できる。
 近距離は苦手なので、ピースキーパーやSMGウィングマンをサブとして持つと良い。

anthem 個人的感想と総合評価

 anthemを買ってまだ数日しか経っていないが、もうエンドコンテンツに突入してしまった。あれ? 20時間行かないぐらいでストーリー終わっちゃったぞ?

 と、我ながらボリューム量に尻込みしてしまった。

 巷ではストーリーがつまらないと言われているが、自分もそうだと思う。これ、ストーリーいる? というレベルで、MHWのストーリー並にいらないなーと、思ってしまったんだ。

 

 次にエンドコンテンツに関してだが、15レベルで行く事が可能。問題点としては、ストーリーをある程度勧めてあればこのコンテンツに参加できて、尚且つ15レベルという序盤の段階で既に“エンドコンテンツ”がある事が問題だと思う。

 我ながら目を疑ってしまった。

 これ、体験版のやつやん! もっと後半のレベル帯じゃなかったのか!

 と、22レベルまで上げて思いました。

 

 ゲームの素材、コンセプト、デザインは完璧と言っていいほど素晴らしい。

 4種類のジャベリンも全てに個性があり、何が弱いというのが無く、どれもパーティーに一人は欲しい強さと強みがある。

 コロッサスは重武装と強靭な装甲により継続戦闘能力が非常に高く、前線を維持できる。ストームは超火力と超範囲で全ジャベリンの中で最も殲滅力がある。

 インターセプターは機動力を駆使して敵陣を荒らす事のできる遊撃手。そしてレンジャーはどんな先頭状況にでも対応できる能力がある。前線の維持や遊撃、ULTによる範囲攻撃が備わっている。

 プレイヤーの扱い方次第でどのジャベリンも輝く。

 

 しかしもったいないかな。

 コンテンツ不足が否めない。もう、半年か一年……温めた方がよかったかもしれない。ストーリーも予想していたよりも短く、気づいたら終わっていた。

 素材が良い事を考えると、少し残念な気もしますがとても楽しいゲームだよ。

 

anthem 個人的まとめ 超火力ボンバーマン コロッサス

 個人的には“一発の火力”だけでみればコロッサスは最も火力をたたき出せる。豊富な範囲攻撃がある上に、スキルの攻撃力も比較的に高い。

 状態異常を狙えるスキルと、デフォルトで格闘が範囲攻撃な為コンボも狙いやすい。分厚い装甲とシールドは味方が倒れた時、十分すぎるほど敵の攻撃を耐えてくれるだろう。

 

 しかし、この超重量級の戦車であるコロッサスだが弱点がある。

 それはいちいちシールドが自動展開されない事。敵の攻撃をシールドでしっかりとガードしないと直ぐに溶けてしまう事。

 硬いから大丈夫だろうと敵陣に突っ込んでいくと、あっという間に溶かされてしまう。

 

【コロッサス 立ち回り 戦い方】

➀ 縦を構えた状態で敵陣に突っ込み体当たりした後、ショック・コイルで周囲の敵にダメージと感電。その後格闘でコンボに繋げる。

 ある程度MODが揃った20代辺りでできるゴリ押し戦法。MODでアーマーとシールドを強化し、敵陣に突っ込むだけの脳筋戦法。

 倒しきれなかったら盾を構えて味方の元へと戻る。敵が密集している時場合は有効だけど、広がっている場合は蜂の巣にされるので時と場合による。

 

② 全ジャベリン共通の戦い方だが、カバーしながらデバステーターを撃ち込み、近くの敵にはライトニング・コイルや火炎放射等で対応。ライトニング・コイルは非常に優秀なスキルの一つで、縦を構えた状態で打ち込む事が可能。

 敵のアーマーを剥いだ後に火炎放射で焼き尽くしてしまおう。

 

③ ファイアウォール迫撃砲+レールガン。最も扱いやすく、コンボにも繋げやすい組み合わせ。レールガンを組み合わせる事で敵のアーマー剥ぎ、タレット落としにも役立てる。個人的に一番おすすめの組合せ。迫撃砲に至っては次に打ち込むまで炎が滞在するので炎上効果を長時間付与できる。自分含めて仲間もコンボに繋げやすい状況を作り出すことができる。

 

【まとめ】

 コロッサスは総じて火力に恵まれている為、どのスキルも火力が高い気がする。個人的にヴェノム・スピッターが最も使いにくいと感じた。

 

Apex Legends 個人的強パーティー

 はい、今回はどんな構成で戦ったほうが強いかとい内容でまとめていこうかとおもいます。どんな構成だろうと個人の力量次第でどうにでもなるけど、ある程度パーティー構成に纏まりがあれば個人の力量をある程度カバー出来ると思う。

 それと、どんなキャラクターを使うか迷ったときやどんな構成にするか迷った時の参考までに。

 

➀ ライフライン ジブラルタル バンガロール

 

 生存力はかなり高め。

 ダウン後、ジブラルタルがシールドを展開。

 ライフラインが蘇生&ドローンで高速復帰が可能。バンガロールのスモークも幅広い状況下で活用できる。

 空爆二人持ち、空爆後シールドを張る事でノーダメージで生存可能。ライフラインで装備の格差も埋められる。

 

② ブラッドハウンド バンガロール レイス

 

 生存力は普通。

 バンガロールがスモークを展開した後、ブラッドハウンドがUltで接近しスモーク内の敵を視認し射撃して倒すというコンボ。結構有名な戦術の1つでプロゲーマー達がよくやる。

 レイスはブラッドハウンドのカバーをしたり、ダウンした味方に接近しポータルで回収もできる。

 

③ ブラッドハウンド バンガロール コースティック

 

 生存力、並。

 バンガロールとコースティックが辺り一面煙だらけにして嫌がらせしまくる戦術。ハウンドは味方が煙を散布した後Ultで敵を視認して撃つ。コースティックは毒ガスを浴びた敵を視認して撃つ。バンガロールは側面や裏へ。

 このチームはコースティックがいるという点だけで一方通行や狭い空間内での戦闘が強い。煙の中ではコースティックやブラッドハウンドがぺちぺちと敵を撃つだけで仕事した気になる。スモークモンスターパーティーで遊びたいならこの構成をオススメする。

 

③ パスファインダー、レイス、バンガロール(ミラージュ)

 

 生存というより、やられる前にやれ。

 ガンガン前に出て牽制し、倒していく構成。

 プレイヤースキルが求められるがなかなか強い。パスファインダーがいることで頭上、そして強力なポジションを取れるし、レイスは優秀なステルス遊撃兵。

 バンガロールは“面”で戦場を制圧できる。超好戦的で腕に自身がある人向けの構成。

 理想としては、バンガロールのスモークが欲しいがミラージュでも代行できるのかなーと、索敵もできるし、まあまあ悪くないのかなと最近思うようになってきてる。

 

⑤ ジブラルタル コースティック ライフライン

 

 生存高め。

 超絶芋パーティー

 平野での戦いはあまり強くはないが室内や限られた状況下であれば生存力は高いだろう。敵がうまいこと罠にハマった時はなかなかおもしろい。

 

 

 

 いろいろと個人的見解でまとめてみた。

 まあ、FPSなんて個人のプレイヤースキルでどうにでもなるゲームなんで、一概にこのパーティーが一番! と、言うのはないと思う。

 総合的にバンガロールはどの構成でも役に立つ強いレジェンドだということは間違いない。

Apex Legends 個人的レジェンドまとめ

 現在8人の魅力的なレジェンドがいる。

 超絶個人的見解で全てのレジェンドの性能をまとめてみた。

 

➀【ブラッドハウンド】

 追跡性能、ウォールハック、ultは移動速度が向上し追跡性能が向上し尚且つ敵が強調されて表示される。

 強力なレジェンドの一人だと言ってもいい。ブラッドハウンドの代わりになるレジェンドはいない。Ultの移動速度向上は接敵した時に迅速に敵の側面や裏取り等ができるし、素早く動くブラッドハウンドにエイムを合わせるのは至難の業。

 個人的には初心者~上級者まで幅広く使える万能強レジェンドだと言っても良い。

 

②【ジブラルタル

 先頭継続能力は随一。パッシブのシールドはダメージを軽減し、バリアは味方を守り様々な戦闘状況に対応できる。それでいて空爆もできる超優秀な朝青龍

 正面の打ち合い、ヘッドを連続して喰らわない限りシールドのお陰で負ける事はないだろう。特にバリアの性能は遠距離での打ち合いで真価を発揮し、味方が運悪くダウンを取られたとしてもバリア内で安全に蘇生&復帰が可能。

 唯一、このバリアの弱点は敵も入れてしまう事だろう。もしも、敵との距離が近い場合はバリアを張った後迷わずUltで周辺を爆撃しよう。

 個人的にはどんなパーティー構成でも、どんな戦闘状況にでも対応できる超万能キャラで、初心者向けのレジェンドだと思っている。スキル構成がシンプルで分かりやすい。

 

③【ライフライン

 筆者のメインレジェンドの一人。

 個人的には初心者~上級者までオススメできて、尚且つどんなパーティー構成であっても溶け込める超優秀なレジェンド。

 バトロワ系のゲームにおける運要素による装備差を、Ultによって軽減できる。蘇生は誰よりも早くシールドも展開する。スキルのヒールドローンを置いておくだけで復帰後の見方はシールドをチャージするだけで戦闘に復帰可能!

 エリア外であっても、ヒールドローンのお陰で多少なら無茶な行動ができるし、探索も可能。パーティー全体の戦闘継続力と生存率を向上させ、更に装備による格差を埋め、行動範囲も広げられる強力なレジェンド。

 

④【パスファインダー

 位置取りの王。上級者向けのレジェンド。

 基本的には相手の頭上を取って遊撃していくレジェンド。ジップラインを配置する事で、パーティー全体の機動力、行動範囲や位置取りの可能性が広がる。

 が、やはりちゃんと位置取りのできる人が使わないと真価を発揮できないと思う。総合的に頭が良い人が使うと強い。直感でどこに立てば強く、相手を牽制し倒すことができるか、を考えられる人でないとあまり強くない。

 忘れがちだが、次のエリア収縮場所を把握できるのを忘れてはいけない。

 

⑤【レイス】

 パスファインダーよりも使いやすい遊撃手。

 若干視認可能だが、ステルス化できるのは強いし、ポータルを開く事で敵に接近し、ダメージを与えた後即離脱が可能。このゲームで唯一、ヒット&アウェイ戦法ができる遊撃手。

 ステルスは様々な状況下で力を発揮する。接敵した時に裏取りする為に使ったりとか、撃ち合いに負けそうになったときに離脱できたり、仕様用途がかなり広い。

 最も、個人的にレイスは高く評価しているんだ。何故ならポータルが強い。味方が確キル入れられても、ポータル開いてリスポーンさせれば装備回収した後即座に復帰可能できたり、チーム全体の高速移動ができたり仕様用途がマジで広い。ほぼどんな状況でもポータルは強いと断言できる。

 中級者向け……だね。

 

⑥【バンガロール

 超優秀なアタッカー&遊撃手。

 スモークで味方を守ったり、裏取り、側面へ移動、詰め、逃げ、様々な戦闘状況に対応できるし、1ダウンとった相手パーティーに対して爆撃すれば確実なキルや強ポジからの追い出しにも繋がる。

 初心者だけどアタッカーしたい! というのであればバンガをオススメしたい。Ultがあるのであれば、接敵したときに降らせるだけでも強い。寧ろUltを最後の最後まで温存している人がかなり多い印象だが、構わず降らせたほうがいい。

 レイスと比べると完全に差別化できる優秀なアタッカー。スキルの構成がシンプルなので初心者~上級者までオススメできるレジェンド!

 

⑦【コースティック】

 あ、どうも。筆者のメインレジェンドです。

 毒ガスをばら蒔く臭いおじさんです。この人の強い所? 室内と最終局面の2点かな。

 どんなパーティーにも溶け込めるかだって?

 NO。コイツのスキル構成はバンガで対応&代行できる。

 どんな戦闘状況にも対応できるか?

 NO。上記で述べたように室内と一方通行の道、あるいは最終局面で範囲が狭くなってきた場合のみ、真価を発揮できない。

 毒ガスの効果は移動速度の低下、視界が悪くなる、ガス内で敵が強調される、という効果だがダメージこそ無いもののこの効果は見方にも反映される。

 なんでやねん! なんでコイツだけ見方に害を与えんねん! ちょっとそのガスマスクを残り2人の見方に分けたらエエやんアホ! って、思う時がまあまああるんです。

 スキルの構成上室内といった狭い空間じゃないと効果を発揮できないし、どうしても前に出ないとダメなんだよね。

 それにガス内で敵が強調される効果があるけど、バンガのスモークで対抗できるんだわ……毒ガスの中は見えるけどスモークの中は見えへんねん。なんでやねんそこ見えなかったらお前の立ち位置バンガでええやんって事になるやん、と、最近思っております。

 で、ちなみにだけどガストラップの接敵反応範囲は結構狭い。最近室内で使用してて、反応しない時が多々あるのでなんかなーと、頭を抱える時がある。

 このキャラクターを使ってて思うことは、かっこいいけど弱い。

 他のレジェンドで似たような事を代行できるので修正が必要かなと。毒ガスダメージを向上させるか、効果範囲を広げるか、見方への毒ガスの影響を無くすか、何らかの形でこのレジェンドに対しての驚異性を増してあげないと、今後いらない子になっていくよねー。

 初心者向けかどうか問われたら上級者向けと言いたいし、毒ガスおじいちゃん使うより髪の毛がパスタのバンガロール使ってください。毒ガスよりも最終局面の空爆のほうがよっぽど強いし、即効性と展開力のあるスモークの方が逃げや蘇生にも使える。

 

⑧【ミラージュ】

 レイスとブラッドハウンドの中間に位置する優秀なレジェンド。

 デコイの発射により索敵や陽動。敵のエイムを逸らし、別の方向へ注目させて側面や裏取り等の立ち回りが可能。デコイが撃たれれば敵の位置もわかる。

 その上ステルスにもなる!

 すんごい優秀な遊撃手。

 何よりデコイを分散させ、敵を混乱させられるのが強い事この上ない。数多のプレイヤーがデコイに惑わされただろうか。

 デコイを使うタイミングが肝心だが、個人的には初心者にもオススメできる優秀なレジェンドだと思う。

 

 

※まとめ

 うん、個人的に使ってみた感想を書きなぐった。

 初心者向けで上級者も使ってて強いのはバンガロールライフラインジブラルタル。要練習だが、使いこなせるならレイスとブラッドハウンドが最も遊撃手として優秀。

 Ultに難があるが、ミラージュもレイスと同様の動きが可能。

 コースティックは如何に相手に自分の得意を押し付けられるかが重要!

 筆者はこれといってエイムが上手い訳ではないので、遊撃手は苦手です。なので芋っても怒られないような毒ガスおじいちゃんとか、パッケージ何本か呼んで仕事した感が得られるライフラインが得意。

 おじいちゃんは、状況が状況なら強いと思うけど~って所なんですよねー。メインで愛用しているだけあってほんのちょっとテコ入れが必要かなーっと思いました。以上。

 ※個人的な見解なので鵜呑みはしないでね。